Glass Barrier (グラスバリア)

※使用前に洗車を行い、ホコリや泥汚れを取り除いてください。
※ボトルをよく振り、レバー部のストッパーを外してください。

@付属のクロスを水で濡らし、硬く絞ってください。
Aボディが濡れた状態で本品を直接ボディへ均一にスプレーし、随時絞りながら付属のクロスで拭きあげてください。
(乗用車ボンネット1枚あたりの目安:12〜16ショット)

@ボディの水滴を拭き上げてください。
Aボディが乾いた状態で本品を直接ボディへ均一にスプレーし、付属のクロスで拭き上げてください。

(乗用車ボンネット1枚当りの目安:8〜10ショット)

【テスト方法】
各商品の使用方法通りに塗装板(アミノアルキド樹脂エナメル)へ塗布。その後、野外に放置して一定期間ごとにその接触角を測定。

【テスト条件】
駐車状態:屋根なし、アスファルト舗装
走行距離:1,171km/月
走行エリア:関東・甲信越全域
※施工1ヶ月後の撥水状態を撮影。

技術/機能に関して

グラスバリアの「技術/機能」に関しては、メーカーサイトまでお問い合わせ下さい。